« 公務員倫理規定と利害関係者と | トップページ | JARL理事 欠員の補充をしない暴挙 »

2021年2月21日 (日)

JARLのバラマキ体質

JARLが体験局の機会を増やすためか、FT991Aだかを10台買って
各地方本部に配布したという情報がある。
(情報源は 某地方の「ただし書き地方本部長」)
断言する。無駄遣いだ。
体験局は、既にある「JA*YRL」と設備共用すれば済む。

まあ、「「グーゴルプレックスの階乗」の「グーゴルプレックスの階乗」 乗」歩
譲って、
JA*YRLの無線機が古いものばかりだから買い換えた。
と理解することにしよう。

これで体験局運用機会増、資格取得者大幅増、JARL入会および会員継続者大幅増
が得られなければ無線機バラマキの意味は無い。
余談ながら
「「グーゴルプレックスの階乗」の「グーゴルプレックスの階乗」 乗」は
距離にしたら、どれだけになるのだろう。1歩は60㎝とする。

« 公務員倫理規定と利害関係者と | トップページ | JARL理事 欠員の補充をしない暴挙 »

アマチュア無線」カテゴリの記事