« 誠意が無い社員が居ますね。 | トップページ | 「日アマ第02211号 令和2年10月9日」はJARL公文書として有り得ない。 »

2020年10月11日 (日)

これは「パワハラ」以外の何物でも無い。強いて言えば傘下企業従業員への恫喝脅迫である。

下記の蔵人金男コロワイド会長の発言部分は「パワーハラスメント」である。
牛角(レインズ)従業員への侮辱でもあり、今後の勤務態度やコロワイド蔵人金男会長への
イエスマンを強要する脅迫でもある。

コロワイドは焼き肉チェーンの「牛角」や回転ずしチェーンの「かっぱ寿司」などを
次々と買収して拡大してきた。
だが、17年のコロワイドの社内報に、蔵人金男会長のあいさつとして

「(牛角を運営する)レインズを買収して5年。いまだにあいさつすらできないばかが多すぎる。
家庭が劣悪な条件で育ったのだろう」
「私に逆らっても始まらない。所詮、コロワイドが買収した会社。
生殺与奪の権は、私が握っている。さあ、今後どうする。どう生きていくアホ共よ」

といった文章が掲載された。
大戸屋従業員が6月に公表した声明によると、従業員はこの言動に
「強い恐怖と不安を感じている」という。

引用元
https://news.yahoo.co.jp/articles/daa040294a2e9358824daa5afa8c710c6d23de35

で、「私に逆らっても始まらない。」の部分を他の団体に置き換えるとどうなるでしょうかね。
真っ先に置き換えて、どういう形態になるか考えたい団体名は、敢えて秘匿します。


« 誠意が無い社員が居ますね。 | トップページ | 「日アマ第02211号 令和2年10月9日」はJARL公文書として有り得ない。 »

ニュース」カテゴリの記事