« 2020年6月1日付 JR3QHQ 田中理事ブログ JG2GFX 種村理事ブログ | トップページ | JARL社員総会 召集状と資料が到着。 »

2020年6月 4日 (木)

JARLのバンドプラン図 改版

JARLのバンドプラン図が4月21日の1,910kHz帯と3,537.5kHz帯の
拡張に合わせたものに改版され、6月4日に公開されました。

https://www.jarl.org/Japanese/A_Shiryo/A-3_Band_Plan/A-3-0.htm

1,910kHz帯はJARL案は

1,800~1,830 CWのみ       IARU Reg.3のバンドプランと同じ
1,830~1,845 CWと狭帯域デジタル
1,845~1,875 狭帯域の全電波型式

1,907.5~1,912.5 CWと狭帯域デジタル

となっています。

2ページ目の最下部にある
「総務省告示と異なる表記をしている場合があります」
について、どこが異なるのか明記していない点は怒りを覚えます。

単に言うと「JARLバンドプラン図だと違反だが総務省告示では違反では無い」
という部分は、総務省告示をきちんと理解している方には説明不要ですが、
総務省告示を理解していない方に説明するのは困難を伴います。

例を挙げると、
コンテスト等で1,800~1,810に出てくるSSB(J3E)局と交信するのは、
「各局の免許状でJ3Eが許可されている条件で、
「JARLバンドプラン図だと違反だが総務省告示では違反では無い」」
になってしまいます。

「どこが総務省告示と異なるのか明記してある。告示も併記しておく」
べきなのです。

総務省告示では

1,800~1,810 狭帯域の全電波型式
1,810~1,825 CWのみ
1,825~1,875 狭帯域の全電波型式

1,907.5~1,912.5 CWと狭帯域デジタル

となっています。

本件、今度の総会の準備書面に盛り込みました。

« 2020年6月1日付 JR3QHQ 田中理事ブログ JG2GFX 種村理事ブログ | トップページ | JARL社員総会 召集状と資料が到着。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事