« アマチュア無線関連告示等改正 | トップページ | 1,910kHz帯のSSBは現時点では変更申請と許可が必要です。 »

2020年4月23日 (木)

1,910kHz帯の紳士協定案

Twitterでやりとりしている 今回拡張された1,910kHz帯の棲み分け案を
とりあえず、取り纏めてみました。

まずは IARU Reg.3 のバンドプランです

https://www.iaru.org/wp-content/uploads/2020/01/R3-004-IARU-Region-3-Bandplan-rev.2.pdf

の6ページを参照すると

1,800~1,830 帯域幅 200Hz以下 CW
1,830~1,840 帯域幅 500Hz以下 CW、狭帯域デジタル
1,840~2,000 帯域幅 2,700Hz以下 全電波形式

となっています。
上記を踏まえて、こんなところでいかがでしょうか。

1,800~1,830 CW A1A

1,825~1,848 狭帯域デジタル(帯域 200Hz)。総務省案を加味しました。
        交信相手の法的規制は無し。日本でも外国でも良い。

        参考 多用されるQRGを踏まえると、現状では 1,825~1,848で良さそう。
                1,836 FT8 F/H
                1,838 JT65
                1,840 FT8
                1,841 FT4

        日本国内しかパスが無い時間帯では国内QSOを許容する。
        DXとパスが開いているときでも国内QSOを許容するが、
        外国とパスが在るときの国内QSOは1,845を推奨する。
        理由は「外国から日本」の電波を「日本から日本」でマスクしないため。
        50.313MHz(50.303、50.323)のように even/oddで棲み分けるかは
        要検討。

                FT4のQRGを1,841にすると、DFが3,000Hzのときは上限が1,844.05kHz
        になるので、マージンを取って1,845までに帯域が収まることとする。
           
                QRG 1,845を日本同士のFT8等にすると、DFの上限を考慮すれば 
                1,825~1,848を狭帯域デジタルとしたい。

1,840~1,852 DX SSB 但しQRG 1,848以下は狭帯域デジタルからの混信を容認すること。

1,852~1,875 国内SSB


1,907.5~1,912.5 国内CW,国内狭帯域デジタル(帯域幅200Hz以下)

「こんな案はどうでしょう」があればメールにて。
但し コールサインとお名前は必須でおねがいいたします。

または1,9MHz帯にQRVする頻度が高い方のうちの何方かが音頭を取っていただけると
うれしいです。
私の今の環境では、ごく近距離の方しか受信できないうえに、SWRが高くて送信が
できないのです。

令和2年5月2日 12:25 追記
Twitterやメールで頂いた意見を元に、以下の案を考えました。

1,800~1,830 CW A1A (IARU Reg.3に準拠)

1,830~1,850 狭帯域デジタル(帯域 200Hz以下)とA1A

        参考 多用されるQRG。
                1,836 FT8 F/H
                1,838 JT65
                1,840 FT8
                     1,844  ときどき FT8 F/Hが出てくる。 
                     1,847 一部の方から 日本同士のFT8にという提案
                    

1,850~1,875 占有周波数帯域幅 3kHz以下の全電波型式

1,907.5~ 1,912.5  狭帯域デジタル(帯域 200Hz以下)とA1A

                      参考 多用されるQRG。
                     1,908  FT8 

令和2年5月2日 12:25 追記

« アマチュア無線関連告示等改正 | トップページ | 1,910kHz帯のSSBは現時点では変更申請と許可が必要です。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のコメント