« アマチュア無線の世界で「公人」といえば? | トップページ | 社員総会当日です。 »

2019年6月21日 (金)

社員総会2日前


いよいよ明後日は
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟 第8回社員総会
です。

今回注目するのは 社員17人による提案議案です。
(その後 賛同者が増えて21人)

詳細は
http://jarl2019.ichi-matsu.net/

この21人による質問書がJARL理事に送られたわけですが、
それに回答をしたのは8人です。
さらに2人も回答した形にはなるでしょうが、
有志21人からみれば不満なものでしょう。
1名は社員宛にメールで、1名は文書で送ってきました。

うち文書で送ってきたものについてTwitterで言及しましたが、
文書を送ってきた方が使用した「封緘シール」の使途は拙いと思います。

周知されているので書きますが、
電波適正利用推進員 東北地方事務局が東北総合通信局の許諾の元で作った
「でんぱ君シール」です。
(過去の関東総合通信局のオリジナル周知啓発グッズを参考にすれば、
東北総合通信局のオリジナルグッズの可能性もあります )

参考 JJ1WTL本林氏のブログの記事
https://jj1wtl.at.webry.info/201906/article_14.html

差し出した方も電波適正利用推進員をしています。
「推進員としての目線も含んでいるのか」という邪推を生んでいます。
私見では、この封緘紙は使って欲しくなかったです。
(御本人にも「この封緘紙はNGだと思う」と連絡いたしました。)

私自身の今回の議案の賛否は、当日の質疑応答や、
「質問状を送付された理事のうち、 まだ何もアクションを起こしていない5人」
の考え方も可能な限り情報収集したうえでジャッジします。

なお、有志21人関連の第二の文書が大封筒で来たけど、
差出人が世話人の個人名でも、
世話人の勤務先の住所になっているのは重要視します。

« アマチュア無線の世界で「公人」といえば? | トップページ | 社員総会当日です。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のコメント