« 総務省 免許情報検索サイトが新元号対応しています。 | トップページ | 8J1ITU 行ってきました。 »

2019年5月 6日 (月)

8J1RL こどもの日特別運用 御協力ありがとうございました

昨日 5月5日は例年通りに開催されました。

JA1RLでは三アマが7名、四アマが2名です。
私は8J1ITUに居ました。

17:10に 8J1RLと連絡設定を試みるJA1RLを21.***MHzで発見しワッチ開始。
8J1RLはQSBはあるもののピーク時にRS59+です。

18:15まで掛かって JA1RLのお子様全員が交信完了です。
一時期 8J1ITUの設備でも聞こえないほど落ちるQSBが在りましたが、
四アマの子が挑戦するとき、最初は駄目かと思ったら、
奇跡的に59+まで浮いてきて、そのときに交信完了でした。

最後にJG1KTC 高尾会長の8J1RLへのお礼のあと、
南極側から「公表の優先順位に従って他に居ますか」とアナウンスが在ったので、
8J1ITUに来局していた高校生3人が順次挑戦し、3人とも交信完了。
その後も子供が居る社団局、個人局が何局か交信完了でした。

参考までに JA1RLや8J1ITU、他の社団局で、
運用している子供の名前を8J1RLが確認できるまで名前を送るのを行っているのは、

交信してくれた越冬隊が来春帰国後、たとえば 私がJA1RLに居て交信したとしたら、

JA1RL OP たかはしくん 2019年5月5日 17:** JST 21MHz SSB RS 51

と名前入りでお子様一人一人にQSLカードを発行します。(今年のJA1RL宛は9枚)
参加したお子様は SASEをJARLに送っておくと、そのQSLカードを送ることになっています。
このため、お子様の名前を8J1RLが完全受信できてRSレポート交換が済んだら交代になっています。

私は昨夜20:20に8J1ITUを離れ、23:10に帰宅しました。

優先順位に従って待機して頂いた各局、
準備等に奔走したJA1RL運営委員、JARL事務局、
観測の合間に例年協力して頂く8J1RL等 関係者に感謝します。

昨年の社員総会で「JA1RL絶対優先は再考を」と提言した成果か、
今年は優先順位が「JARL直轄局」の次が「高校生以下の社団局」になりました。
それをふまえて、今後に向けての改善案を何名かから頂いています。
今年の社員総会で改善提案をする予定です。

今年も頂いた意見は

1:JA1RLのコントロールオペは普段からHFを運用しているかたが望ましい。

2:例年参加しているところと連絡を取りつつ、状態が良いところに先に交信していただく。

3:DXer(相応のアンテナと設備を持つ)の中から協力者を募る。

というところです。

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL 東京都支部監査指導委員
JARL 関東地方本部区域社員

« 総務省 免許情報検索サイトが新元号対応しています。 | トップページ | 8J1ITU 行ってきました。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事