« 50MHz帯 狭帯域デジタルでの提言 | トップページ | JA1AN 原昌三氏 逝去 »

2018年5月20日 (日)

高校生以下の電波利用機器の認識

昨日は 科学技術館 サイエンス友の会の行事支援に行ってきました。

#####
実験教室 
    見えない電波をつかまえてみよう! 

☆講 師:松浦匡(科学技術館)
☆後 援:情報通信月間推進協議会
☆協 力:東京都電波適正利用推進員協議会

☆日 時:5月19日(土)
     【A】10:00~11:30
     【P】13:30~15:00
☆対 象:小学4年生以上の正会員

参考:
https://manabi.jsf.or.jp/scienceclub/?func_id=201818-J015-0

#####

講師の松浦氏は熱心なアマチュア無線家です。

松浦氏が参加児(小学校四年生から高校三年生まで)に挙げさせた
「身の回りの電波利用機器」は、挙げられた順に言うと、おおよそ以下の通りです。

 1:ゲーム機
 2:スマホ
 3:パソコン (Wi-Fi機器含む)
 4:電波望遠鏡
 5:電波時計
 6:GPS (カーナビ等GPS利用機器含む)
 7:ETC(自動車関連)
 8:リモコン (Bluetooth)
 9:コードレス電話
10:Suica、PASMO、EDY等ICカード
11:ドローン(ラジコン機器全般)
12:テレビ
13:ラジオ
14:ワイヤレスマイク
15:トランシーバー

この順位は、最近の一般の子供向けイベントでの同種アンケートを踏まえると
想定の範囲ですが、具体的な商品名を挙げたり、
「トイレ」「銀行のATM」を挙げる子もいました。

参加者は「科学技術館 サイエンス友の会 正会員」であることを踏まえれば、
「理科が好き」な子ばかりで、「理科の中の何が好きなのか」を
踏まえる必要は有りますが、
「これ(具体的な商品名)を挙げてくるとは」と、
松浦氏も私も驚くものがありました。

参考までに、

温水洗浄機能付きトイレの壁面リモコンには、
『その個室と両隣の個室までしか届かない微弱電波と通信方式になっていて、
2450MHz帯を使っている。Wi-Fi機器の仲間である。
自分の個室の便器しか動かないように作られているもの』がある。

ATM装置はGPS内蔵で、普段は使わないが、機械が盗難に遭ったときは、
GPSで位置を検索して、携帯電話のネット回線で常に居場所を
送信する機能が有る。(GPS機器、携帯電話機器の機能が有る)

これを認識している(何となくでも良い)方がいたわけです。

注目するべきは
「テレビ、ラジオ、トランシーバーを挙げてくる順位が低い」
という点です。
私世代や私より少し下の世代(十二支1回転で世代を考える)までは、
電波利用機器として真っ先に挙がるのが「テレビ、ラジオ、トランシーバー」だったはずです。

「アマチュア無線普及策として何をするべきか、上記の順位にヒントが在る」
と思います。

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL 東京都支部監査指導委員
JARL 関東地方本部区域社員
総務省 東京都電波適正利用推進員協議会 会長

« 50MHz帯 狭帯域デジタルでの提言 | トップページ | JA1AN 原昌三氏 逝去 »

アマチュア無線」カテゴリの記事