« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月20日 (日)

高校生以下の電波利用機器の認識

昨日は 科学技術館 サイエンス友の会の行事支援に行ってきました。

#####
実験教室 
    見えない電波をつかまえてみよう! 

☆講 師:松浦匡(科学技術館)
☆後 援:情報通信月間推進協議会
☆協 力:東京都電波適正利用推進員協議会

☆日 時:5月19日(土)
     【A】10:00~11:30
     【P】13:30~15:00
☆対 象:小学4年生以上の正会員

参考:
https://manabi.jsf.or.jp/scienceclub/?func_id=201818-J015-0

#####

講師の松浦氏は熱心なアマチュア無線家です。

松浦氏が参加児(小学校四年生から高校三年生まで)に挙げさせた
「身の回りの電波利用機器」は、挙げられた順に言うと、おおよそ以下の通りです。

 1:ゲーム機
 2:スマホ
 3:パソコン (Wi-Fi機器含む)
 4:電波望遠鏡
 5:電波時計
 6:GPS (カーナビ等GPS利用機器含む)
 7:ETC(自動車関連)
 8:リモコン (Bluetooth)
 9:コードレス電話
10:Suica、PASMO、EDY等ICカード
11:ドローン(ラジコン機器全般)
12:テレビ
13:ラジオ
14:ワイヤレスマイク
15:トランシーバー

この順位は、最近の一般の子供向けイベントでの同種アンケートを踏まえると
想定の範囲ですが、具体的な商品名を挙げたり、
「トイレ」「銀行のATM」を挙げる子もいました。

参加者は「科学技術館 サイエンス友の会 正会員」であることを踏まえれば、
「理科が好き」な子ばかりで、「理科の中の何が好きなのか」を
踏まえる必要は有りますが、
「これ(具体的な商品名)を挙げてくるとは」と、
松浦氏も私も驚くものがありました。

参考までに、

温水洗浄機能付きトイレの壁面リモコンには、
『その個室と両隣の個室までしか届かない微弱電波と通信方式になっていて、
2450MHz帯を使っている。Wi-Fi機器の仲間である。
自分の個室の便器しか動かないように作られているもの』がある。

ATM装置はGPS内蔵で、普段は使わないが、機械が盗難に遭ったときは、
GPSで位置を検索して、携帯電話のネット回線で常に居場所を
送信する機能が有る。(GPS機器、携帯電話機器の機能が有る)

これを認識している(何となくでも良い)方がいたわけです。

注目するべきは
「テレビ、ラジオ、トランシーバーを挙げてくる順位が低い」
という点です。
私世代や私より少し下の世代(十二支1回転で世代を考える)までは、
電波利用機器として真っ先に挙がるのが「テレビ、ラジオ、トランシーバー」だったはずです。

「アマチュア無線普及策として何をするべきか、上記の順位にヒントが在る」
と思います。

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL 東京都支部監査指導委員
JARL 関東地方本部区域社員
総務省 東京都電波適正利用推進員協議会 会長

2018年5月19日 (土)

50MHz帯 狭帯域デジタルでの提言

昨年は5月末ころから、マルチホップEsによる日本と北米、
日本と欧州の交信機会が2ヶ月ほど有りました。

今年は5月10日ころから、その機会が出てきています。

これに伴い、50MHz帯の狭帯域デジタル通信では、
「日本からは 奇数分もしくは15秒・45秒に送信する」
という慣習の遵守を、昨年以上におねがいいたします。

参考:JP1LRT 津久浦さんの提言抜粋:

昨年から「自然に」JAは常に ODD 奇数 2nd で送信し、
反対側のシークエンスは「静かな受信環境をつくろう」
という一種の慣習ができました。これは
皆が同じ様にDXの弱い信号は潰されないようにしなくてはならないという思いから自然にできあがったものです。

この 「JAは常に ODD 奇数 2nd」 という慣習は欧米でも広く認知され
日本向けにCQを出す方々のほとんどは EVEN 偶数 1st で出てこられました。

抜粋 ここまで。

参考 JP1LRT 津久浦さんの平成30年5月19日付ブログ
http://jp1lrt.asablo.jp/blog/2018/05/19/8853825

2018年5月18日 (金)

電子申請 アマチュア局用 Lite スマホ用ベータ版公開 

平成30年5月16日にスマートフォン用電子申請アプリがリリースされました。

ベータ版で、平成30年12月20日までの期間限定です。

詳細は下記URLにて。
http://www.denpa.soumu.go.jp/public2/news/index.html#news_20180516

これにより、こんなことも可能です。

無線機店でハンディ機等(技適機)を購入して、
近所の喫茶店やファミレスに行き、または無線機店点等で、
このアプリで「送信機増設届」を送信する。
送信完了後は免許状指定事項に変更が無い範囲は即使用可能。

たとえば 既に144/430で免許を受けていて4VFの指定を受けているなら、
購入したばかりの144/430のハンディ機も、この届出で即使用可能です。

ということも可能です。

おそらく、アプリ開発会社が検証しきれなかったスマホ機種での
実地での動作確認の意味もあるのでしょう。
「サポート対象外」など注意事項を熟読の上で使ってみてください。

2018年5月 8日 (火)

日中韓首脳会談に伴う電波監視体制の強化

総務省関東総合通信局(局長:黒瀬 泰平(くろせ たいへい))は、
日中韓首脳会談及び関係会合等の開催に伴い、
平成30年5月7日から11日までの間、同局長を本部長とする
「関東総合通信局重要無線通信妨害対策実施本部」を設置し、
電波監視体制の強化を図ります。

詳細:
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/30/0507k2.html

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL 東京都支部監査指導委員
JARL 関東地方本部区域社員
総務省 東京都電波適正利用推進員協議会 会長

2018年5月 6日 (日)

連休雑感 8J1ITU  8J1RL

今年のGWは私は9連休、家内は5月1日と日曜日のみ休み。
家内は職種(老人介護系、老人養護施設勤務)柄
連休は基本的に休めない。

そんな中で 無線がらみ 電波利用がらみで動き回っていました。

5月1日は 科学技術館で、サイエンス友の会の教室の内用が
電波利用関連のものが5月と6月に有り、
協力依頼があったので担当の学芸員と打ち合わせに2時間ほど出かけました。

私が話をできる時間の中で何を話そうか思案中です。
おおよそは頭の中ではできています。
担当学芸員もアマチュア無線をしている方なので、
私の話にはアマチュア無線のPRを入れるか否か、
入れるなら何処まで言うか。
当日の学芸員の講義と参加児童との質疑応答も踏まえての
臨機応変スタイルかな。


5月3日11:00~4日17:00まで 8J1ITU かすみがうら市で
FT8/CWを運用してきました。

断片的に他の方と交代しながら、

1.9 CW   10
  7 FT8  45
10 FT8  20
14  CW   10
14  FT8  50
21  FT8  50
50  F8   65

トータル FT8 230  CW 20 合計 250QSOです。

21MHzの状況から5日のJA1RL-8J1RL交信イベントの成否が
心配になりました。
他の運用者の交信状況も踏まえると

「8J1ITUのこのアンテナとこの無線機でこの状況じゃ、
うまく行くかな?」

という状況でしたから。
3日の夜は、数人が夜間運用。
その中には八重洲無線の方もいまして、運用の合間の
「飲みにケーション」では四方山話ができました。
(その内容の一部は 今年の社員総会準備書面に入れる予定です)

私を日本ITU友の会に紹介し、きっかけを頂いた関係各位に感謝します。


5月5日は自分が交信した8J1ITUのQSOデータを
日本ITU友の会 会長に提出処理をして、家事を済ませて
16:50からシャックで 過去にJA1RL-8J1RLの交信イベントで使った
周波数(21.***MHz SSB で複数)をワッチすると、
8J1RLを呼ぶJA1RLのコントロールオペ(JA1RL運営委員の某氏)の声を発見。

「数回繰り返して数分休んで数回繰り返して」の様子から、
かなり難儀している様子。
Twitterを見ていると 17:05ころ hamlife.jp が写真付きで
様子を流してきた。
コントロールオペの後ろ姿が映っているが、思った通りの声の主だった。

https://twitter.com/hamlifejp/status/992688993878732801

結局17:50ころまでトライしていたが、17:55ころのhamlife.jp で
断念したことが判明。
https://twitter.com/hamlifejp/status/992694716293496832


実は コントロールオペを担当した某氏には、
5日の午前中に 8J1ITUで感じたバンド状況を伝えていました。
(8J1ITUのアンテナと無線機から考えて、あり得ないといって良いくらい
飛ばない、聞こえないでした)

昨年は前日のバンドコンディションが悪かったのですが、
当日は全員が無事交信できたので、
昨日も同様になることを願っていました。

今回のJARLの公式速報
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2018/2018_news-5.htm#0505

前回のJARLの公式報道
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/News2017/2017_news-5.htm#0508


参加したお子様へ。
当日 お話しが在ったと思いますが、これもアマチュア無線の醍醐味です。

関係者各位:
お疲れ様でした。
並行して挑戦していた他の拠点では8J1RLが聞こえて成功した
ところもあったそうです。

皆様へ:
この8J1RL-JA1RLを含む特別運用や他の日の8J1RLの運用は
昭和基地の昼休みや夕食後の余暇時間の運用が基本です。

観測データは南極条約等によって定められたUTCでの定刻に
取得しなければならないものが多く、
時間帯の変更は困難なのだそうです。

参考:昭和基地と日本は夏時間非適用で時差は6時間で昭和基地は UTC+3h です。

2018年5月 2日 (水)

JARD HAMtte交信パーティー2018春

開催前日の公表ですが、PRのお手伝いです。
私はHAMtteメンバーでは在りませんが、
アマチュア無線活性化の一環としてのこの種の
イベントを応援します。
5月3日(木・祝)~13日(日)に
「JARD HAMtte交信パーティー2018春」を開催します。
是非ご参加ください。

詳細は下記参照

2018年5月 1日 (火)

平成30年度の電波環境保護啓発ポスターは泉谷しげるさん

平成30年度の電波環境保護啓発ポスターのモデルは
泉谷しげるさんです。
泉谷しげるさんは2004年にも登場しました。

各種行事等で電波環境保護啓発のためにご入り用の際は、
お住まいの地域の電波適正利用推進員にお問い合わせください。
(アマチュア無線関連行事では、JARL各支部監査指導委員を含む
支部役員には推進員を兼務している方が居ます。
また、支部役員以外にも委嘱を受けているアマチュア無線家が居ます)

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL 東京都支部監査指導委員
JARL 関東地方本部区域社員
総務省 東京都電波適正利用推進員協議会 会長

ポスター画像等はこちら総務省のページ参照。
http://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »