« 東北復興アマチュア無線フェスティバル | トップページ | 50MHz 狭帯域デジタル 今シーズンに向けて »

2018年3月11日 (日)

3.11 間もなく発災時刻

阪神淡路大震災や東日本大震災の時に通信インフラが途絶した際に、
アマチュア無線家が、その機動力を生かして、
避難所運営等に関する通信等、非常通信を行ったことに触発されて
アマチュア無線の免許を取った方もいらっしゃると思います。

今日は随所で非常通信訓練が行われました。
無線機の操作に慣れていることは重要です。
各バンドの伝搬状況の特徴をざっと把握しておくことも必要ですね。

今日は私は機材の都合で、シャックの設備点検に留まりました。

あと30分少々で発災時刻の14:46です。
当日は私は勤務先で交通遮断に遭い、停電しているなかで一晩を過ごしました。

発災時刻には震災で亡くなられた方に対して黙祷を捧げたく思います。

平成30年3月11日 14:15 アップロード

« 東北復興アマチュア無線フェスティバル | トップページ | 50MHz 狭帯域デジタル 今シーズンに向けて »

アマチュア無線」カテゴリの記事