« 福岡県、大分県 大雨特別警報と非常通信への備えを | トップページ | 電波利用機器の認知度 »

2017年7月20日 (木)

用語解説シリーズ 第82回目 「免許証用写真」 

無線従事者国家試験を受験する際の受験整理票に貼る写真。

無線従事者養成課程講習会の受講票に貼る写真。

同講習会修了証明書に貼る写真

無線従事者免許申請書に貼る写真

これらに関しては規定があります。

各総合通信局には、以下の例示があります。 (下記は関東のURL)
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/ru/jyujisha/tetsuduki/shashin.pdf

これは他の公的資格、運転免許証、パスポートなどであっても
写真の大きさは異なっても「不適切な写真例」は同じです。

余談ながら、昨日、「BV出身の有名人女性」が示した「BV籍喪失証明書」の左下の写真は、
上記の資料から見たら、あり得ない写真ですね。
http://livedoor.blogimg.jp/booq/imgs/9/2/9240fc03.jpg


顔が本人から見て右斜め前方向を向いているうえに、顔が本人の左側に傾いている。
さらに「作り笑顔」で口が少し開いている。
これは上記の総務省の資料では「不適切な写真」の例に該当します。

現に、BVの方に依れば、この喪失証明書に使う写真は、
「正面、上三分身、無背景であること。さらに日本で言えば、住基カード、
個人番号カード、パスポートに使った写真と同じものであること」
という規定があるのだそうです。

不適切な写真では本人確認ができませんから、
規定に在るとおりの写真を使わなければなりません。

« 福岡県、大分県 大雨特別警報と非常通信への備えを | トップページ | 電波利用機器の認知度 »

アマチュア無線」カテゴリの記事