« 用語解説シリーズ 第82回目 「免許証用写真」  | トップページ | コンテスト周波数とデジタル音声呼出周波数 »

2017年7月30日 (日)

電波利用機器の認知度

とある「理科に詳しい方」とのディスカッションで獲た話題です。

最近の(「理科が好きな」高校生以下に
「電波利用機器を挙げて」と言ったときの傾向です。

1位:スマホ、ケータイ
2位:無線LAN WiFi
3位:ゲーム機
4位:Suica、PASMO、EDYなど
5位:家電のコードレス電話機
6位:テレビ、ラジオ
7位:無線機各種

ラジオは、「ラジコ」の影響でしょう。
テレビは、CATVで視ている家庭が多いのでしょう。
集合住宅の場合は、屋上のアンテナか、集合住宅自体が
その地域のCATVに加入しているばあいが有りますからね。

高校生以下へのアマチュア無線啓蒙策を考えるとき、
この傾向から、どこに着目するか、どう勧誘するかがキーポイントでしょう。

電波適正利用推進員として、電波利用機器の身近さを周知啓発する際の、
電波利用機器の認知度の目安になると思います。

« 用語解説シリーズ 第82回目 「免許証用写真」  | トップページ | コンテスト周波数とデジタル音声呼出周波数 »

アマチュア無線」カテゴリの記事