« JARL社員、理事候補者選挙 立候補者告示される | トップページ | フィジー諸島 サイクロン被害と通信途絶に関して »

2016年2月21日 (日)

三,四アマ当日受付試験見学記

今日 2月21日は、晴海の日本無線協会本部では
月1回行われる当日受付当日合否発表の三,四アマ試験が行われました。

四アマは10:30開始と13:30開始の2回。
三アマは13:00開始のみ。

それぞれ定刻の15分前ないしは定員の200人になり次第締切です。

友人の友人数人が三アマを受験するというので、
激励がてら、相談助言の参考にするべく見学してきました。

控え室は無く、申請書類の販売と書類記入用に3階の3号室が宛てられ、
四アマ午前、午後は3階の2号室、三アマは同1号室を使用でした。

四アマ午前はざっと100人が受験、64人が合格。
四アマ午後は16人が受験、7人が合格。
三アマは81人が受験して70人が合格。

合格率としては、こんなものでしょう。
友人の友人は全員合格です。

私と友人は、試験室前の廊下で待機が基本です。
友人の友人が従免申請書を記入する際は、記入法の助言をしました。

日無協の方にお話しをお伺いすると、概ね今日のような傾向とのことです。

日無協経由で従免申請書を記入する際は、専用の従免申請書を
使います。微妙に書式が違う部分が在りますが、基本は一緒です。

養成課程修了試験合格の欄が無かったり、欠格事由の欄が
単に有無ではなく、具体的な内容に関して「はい」「いいえ」だったりです。

今日の合格者は、日無協二階で従免申請書を提出できますが、
今は1月の一,二陸技,、12月期の一,二アマの従免交付で
混んでいるようで、4月末のGWくらいまで掛かる可能性もあるようです。

合格された方 おめでとうございます。

« JARL社員、理事候補者選挙 立候補者告示される | トップページ | フィジー諸島 サイクロン被害と通信途絶に関して »

アマチュア無線」カテゴリの記事