« FM補完放送 試験電波開始 | トップページ | まもなく パーソナル無縁廃止日。でも例外条件あります。 »

2015年10月10日 (土)

JARLの全市全郡コンテスト案内に致命的誤記

全市全郡コンテスト直前ですが、致命的誤記発見。

3,535kHz以下(占有帯域幅を考慮すれば、搬送波周波数
3,538kHz以下)でLSBでJ3EやA3Eなど電話系を発射すると、
無線局運用規則第258条の2に基づく告示
(総務省告示第432号)に違反します。


個人的には 3,540~3,570kHzとしたいけど、
監査指導委員としてはJARLコンテスト委員会の方の公式見解を求めます。
電波適正利用推進員としては、コンテスト規約に関わらず、
同告示とのAND条件を取り、かつコンテストに参加しない方にも
配慮することを公開助言とさせていただきます。

de JO1EUJ 髙橋 俊光
JARL東京都支部監査指導委員
東京都電波適正利用推進員協議会 会長

http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/allcg_rule.htm

####
こっちだと 3,535~3,570kHz になっていますね。
ACAGだけ修正忘れでしょうね。

(1) コンテスト規約全般
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/Contest.htm

(2) ALL JAコンテスト
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/all_ja_rule.htm

(3) FDコンテスト
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/fd/fd_rule.htm

« FM補完放送 試験電波開始 | トップページ | まもなく パーソナル無縁廃止日。でも例外条件あります。 »

アマチュア無線」カテゴリの記事