« 23区内で電波検問、 | トップページ | アマチュア局バンドプラン改正に伴う電波監視の結果について »

2015年2月 6日 (金)

2月5日に青梅市内で電波検問実施 3名を告発。

対応していただいている監視官を応援します。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/27/0206k1.html

総務省関東総合通信局は、平成27年2月5日、東京都青梅市の
青梅街道において、青梅署・福生署・八王子署と共同でダンプカー
等の車両に開設した不法無線局の取締りを実施し、
下記の3名を電波法第4条の違反容疑で同警察署に告発しました。

被疑者容疑の概要
東京都東村山市在住の運転手(56歳) 不法無線局の開設(アマチュア無線機設置)
 自己の運転するダンプに、免許を受けずにアマチュア無線機を設置し、不法無線局を開設した。
東京都東村山市在住の運転手(49歳) 不法無線局の開設(アマチュア無線機設置)
 自己の運転するダンプに、免許を受けずにアマチュア無線機を設置し、不法無線局を開設した。
埼玉県秩父市在住の運転手(42歳) 不法無線局の開設(アマチュア無線機設置)
 自己の運転するトレーラーに、免許を受けずにアマチュア無線機を設置し、不法無線局を開設した。

« 23区内で電波検問、 | トップページ | アマチュア局バンドプラン改正に伴う電波監視の結果について »

アマチュア無線」カテゴリの記事