« バンドプランパブコメ デジタルモードの呼出周波数 | トップページ | 第二級アマチュア無線技士 養成課程講習会関連規則改正パブコメ »

2014年9月14日 (日)

北陸管内 報道発表

北陸総合通信局(局長 星 克明(ほし かつあき))は本日、免許を受けずに無線局を
開設した無線従事者に対して、下記のとおり48日間の従事停止とする行政処分を
行いました。

富山県南砺市在住の無線従事者A(男性46歳)は、免許を受けずにアマチュア
無線局を開設していたもので、この行為は、電波法第4条の規定に違反するものです。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokuriku/press/2014/pre140911.html

###

(1) 第三級陸上特殊無線技士(三陸特)の資格では、アマチュア局は操作できません。

(2) 当然、三陸特ではアマチュア局を開設できません。

ということから、アマチュアバンドを使用する無線局の不法開設となりますので、
電波法第4条違反になります。

三陸特を持っていると言うことは、「電波法令をまったく知らない」というわけでは
有りません。
少なくとも第四級アマチュア無線技士免許を受けていなければアマチュア局を開設
できないことは
知っているはずです。

そこで、今回は電波法第79条第1項により三陸特の停止48日間になったわけです。

« バンドプランパブコメ デジタルモードの呼出周波数 | トップページ | 第二級アマチュア無線技士 養成課程講習会関連規則改正パブコメ »