« 関東広域AMラジオ3社のFM補完中継局に予備免許 | トップページ | バンドプランパブコメ デジタルモードの呼出周波数 »

2014年9月 7日 (日)

北海道総通の報道資料から。

電波法違反の無線局免許人に対する行政処分

  北海道総合通信局(局長 杉浦 誠(すぎうら まこと))は、
許可を受けていない周波数を使用したアマチュア無線局の免許人に対して、
以下のとおり行政処分を行いました。

1 違反の概要
北海道総合通信局でアマチュア無線局の免許を受けた
東京都杉並区在住の男性(72歳)は、免許状に記載されていない18MHz帯
の周波数で通信を行いました。この行為は、電波法第53条に違反するものです。

  なお、本件は関東総合通信局三浦電波監視センターの電波監視により
違反の事実が発覚したものです。
2 行政処分の内容
無線局の運用停止  37日間
無線従事者の従事停止  37日間(第三級及び第四級アマチュア無線技士)

http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2014/0905.html

####

ご本人は「3アマは18MHz帯の運用ができる」として、局免の変更申請を
せずに運用していたのでしょうか。
処分前には、少なくとも1回は警告文書を受け取っていたはずです。

« 関東広域AMラジオ3社のFM補完中継局に予備免許 | トップページ | バンドプランパブコメ デジタルモードの呼出周波数 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567917/60273337

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道総通の報道資料から。:

« 関東広域AMラジオ3社のFM補完中継局に予備免許 | トップページ | バンドプランパブコメ デジタルモードの呼出周波数 »