« 平成26年 一般社団法人日本アマチュア無線連盟 社員選挙 | トップページ | 続 14078のF、7040のK »

2014年2月22日 (土)

14078kHzの「F」連打、 7040kHzの「M」連打

最近は JT65/JT9にはまっています。

数日前から、突如として 14078kHzで
モールス符号(60字・分くらい)で「F」の連打が入感します。

14078kHzですと、JT9/JT65の交信に支障がある場合があります。
どうやら これは「7040kHzでの「F」連打」と同じく「Cluster Beacon」
のようです。

今、我が家では 7040KHzは「M」連打が入感しています。

他のアマチュア無線仲間等のブログ等を参考にすると
発信源は「F」がウラジオストック、「M」はマガダンが発信源らしいです。

HF帯をワッチできる方で八木系アンテナがある方は
発信源方向を探って、
JARL国際課か業務課、あるいはお住まいの地域の
監査指導委員に連絡していただけると幸いです。
(都内の方なら 私でOKです。)


必要に応じて「関東総合通信局 三浦電波監視センター」
で確認していたくことも必要でしょう。
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/re/kokusai/

電話番号は 短波帯混信妨害 046-888-8837 です。

参考:
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/ques/faq/ques/index.html

« 平成26年 一般社団法人日本アマチュア無線連盟 社員選挙 | トップページ | 続 14078のF、7040のK »

アマチュア無線」カテゴリの記事