« 電波利用料納付 | トップページ | 総務省 免許情報検索 »

2012年6月10日 (日)

水晶フィルタ

4月25日に書いたHF機と同時に、144/430の2バンド機も入手していました。
15年くらい前の機種で、JARD技適機です。

こちらは完動品ですが、CWに出る事が多い私には必需品のCWナローフィルタが
入っていなかったのですが、幸い現行機種と同じものが使えるので早速入手して
取り付けました。この機種も「移動しない局」の設備にしてあります。

ちなみに「HF機」のほうは第1IFには270HzのナローCWフィルタが入っていました。
純正の455kHz側500Hzまたは270HzのCWフィルタも入れようかどうか思案中です。
ヤフオクの落札相場はフィルタ単体でも新品当時と大差ない入札額にしないと
落札できませんし、ハムショップで中古が出た時も新品定価に近い額で売値が付く事が
殆どですので思案してしまいます。

まあ 私の日ごろの運用スタイルからすれば2段ともナローを入れる必要は低くて、
今の第1IFに入ってる分だけでも十分ですけどね。

でもやはり コリンズフィルタはあこがれるなぁ。

« 電波利用料納付 | トップページ | 総務省 免許情報検索 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

無料ブログはココログ

最近のコメント