« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月13日 (火)

パブコメ

1月27日で締め切ったパブリックコメントには、
無線従事者養成課程講習会に、いわゆる「e-learning」導入に関するものがありました。

それに対する関連法令、政令の改正案に対するパブコメが行われています。

締切は3月26日。

総務省の該当ページは下記。

「無線従事者養成課程、認定講習課程等の授業形態の拡大に関する見直し案に対する
意見募集の結果並びに電波法施行規則及び無線従事者規則の一部を改正する
省令案等に係る意見の募集

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban09_02000048.html

簡略に言えば、

「e-learning導入やCBT試験が可能になるような電波法施行規則及び無線従事者規則の改正案」

に対するパブコメです。

1月27日に締め切った、「e-learning導入の賛否を問うもの」に対する意見は

個人5件、団体2件

だったそうです。

2012年3月12日 (月)

音響受信廃止後の1,2アマ

昨年の12月期の1,2アマの国家試験から、「電気通信術」が廃止されました。
そう、かつてはオープンリールのテープ、最近まではカセットテープに準備された
試験問題を教室内に流して一斉に筆記するものです。

ぼちぼち その12月期で合格した方の中には、無線従事者免許証交付と
無線局免許状の指定事項変更を終えた方が出てくる頃です。

ここで、気をつけなければならないのは、3アマは平成17年に音響受信が無くなりました
ので、現時点では

「3アマ以上だから25字・分のモールス符号をいきなり打っても理解できるはず」

という考えが通用しない場合が出てきそうなことでしょうか。

アマチュア無線は様々な楽しみ方がありますが・・・

現行制度での3アマ以上なら、せめて25字・分の欧文はノーミスで受信できて
欲しいですね。それができるとできないとでは楽しめる範囲が変わってきます。

もちろん 合格時期によってはハードルはそれなりに上がります。
平成17年以前は2アマは45字・分の欧文、1アマは60字・分の欧文は必須で、
さらに「和文が試験にあった頃(平成8年以前)の1アマ」は50字・分の和文は必須でした。

それも含めて『「完丸」という本に載っている問題』または
「市販されているJARDの模擬問題集に載っている問題」以外の問題を出されたら
全く正解できない

というのは情けないですよね。

アマチュア無線の基本は自己訓練です。
各自のペースで良いので、常に勉強を続けて欲しいと思います。

余談ながら モールス符号を、実際に音で聞いて理解する練習を始めると、
たいていの場合は「自分のコールサインだけは150字・分で打たれても判る」
ようになるのに、そう多くの時間は要りません。

東京都児童会館 3月31日で閉館

昨年3月11日の東日本大震災の影響で、耐震性の関係から休館していた
渋谷区にある東京都児童会館が今月末で閉館・廃止だという。

東京都児童会館と言えば JA1YJF です。
昭和50年ごろから平成一桁ころはJARL4大コンテストには必ず出ていました。
昭和50年代~60年代が一番賑やかだった記憶があります。

私は小学校6年生の時に「子供の科学」という雑誌でアマチュア無線を知ったのですが、
渋谷近辺の方の中には児童会館にあったJA1YJFの無線設備や、
それを使って楽しそうに交信する姿を見てアマチュア無線を知り、
アマチュア無線を始めた方は少なくないはずです。

我が家から東京都児童会館までは片道1時間は掛かるので行った事はないのですが、
アマチュア無線仲間の中には、JA1YJFの常連だった方が何人も居ます。

東京都児童会館廃止には一抹の寂しさを感じます。

2012年3月10日 (土)

PSE QRSについて

CW帯をワッチしていると、ときどき聞くことがあります。
相手に「もっと遅く送信して欲しいとき」に使いますね。

このときは 「PSE QRS」は「自分が確実に受信できる速度」で打つべきだと思います。

運用規則上は「QRS」は相手へ遅くする要求、「QRS?」だと自分が遅くすることを相手に
確認するのに使います。

参考までに「QRS 5?」 だと、かつての3アマレベルの「1分25字で送信しましょうか」
のことになります。

仮に45字・分のころの2アマの速度でしか受信できないのに、100字・分とか
80字・分くらいで「PSE QRS」や「PS QRS 9」「QRS 9」などと打ってはいけません。

この場合は45字・分くらいの速度でPSE QRS」や「PS QRS 9」「QRS 9」を
打つべきです。

特に3アマ取り立ての方(CWを出せる免許を取り立ての方)は、
局免の変更申請(届)が済んで「A1A」が許可された直後は特に、

自分が確実に聞き取れる速度でCQを出す。

あるいはCQ出している局を呼んでください。

そうすれば「QRSを打っているのに相手が遅くしてくれない」ということは無いはずです。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »